あなたの番です その30

西村の関与

 

西村と管理人は親子である

管理人は元は会社を経営していたが潰してしまい、妻子を置いて家を出た

西村がキウンクエに入居したために二人は再会した

あの麻雀シートは違法地下雀荘のものではなく、管理人が酔った勢いで西村宅を訪ねた際に、焼け焦げを作ってしまったものだ

屋上に呼び出された西村は管理人に

「自分は生きている価値がない人間だと思うか?」と問われ

「そう思う」と答えて立ち去った

翌日、管理人の転落死を知った西村は自殺ではないかと疑うが、管理人の言葉の真意を図りかねていた

住民会の会長に立候補し、交換殺人ゲームの詳細を知り、管理人日誌を読んで、管理人が「殺したい人」に名指しをされたこと、その紙を自分で引いてしまったこと、あの時の質問の意図を知る

自分の一言で管理人が自殺をしたこと

それをきっかけに交換殺人ゲームが始まってしまったこと

最終回で西村が打ち明けることになると思う