おっさんずラブ = in the sky = 第5話

シノさん、そんなの諦めるための一週間、切なすぎる

でも、第5話前のシノさんには、そんなわがままを言う自分は想像がつかなかっただろう

蘭さんと翼くんと再会して、自分は蘭さんを傷つけただけじゃなかったって、わかったのかなぁ

蘭さんはシノさんに幸せな振られ方を教えてくれたのかなぁ

 

一方の緋夏、察しが良すぎる

けれど、春田は自分のことを好きじゃないと言う事実と、春田に好きな人がいると言う事実は全くの別物だ

どうなるのかなぁ

ただ黒澤機長のエンジン、ブレーキ役だけでは悲しい

私としては、獅子丸さんに見出されて仕事で飛躍して欲しいなぁと思うけれど、恋愛の代償が仕事の成功というのも古いかなぁ

恋は恋で落とし前をつけてほしい、とも思う

 

そして、春田の告白

最高だった

急に顔が変わって、あんなにかっこいい春田、すごい

そして成瀬

成瀬の動揺は、春田の言葉一つ一つが全部自分の心そのものだったからだろう

そして、春田が出した答えが、そのまま成瀬の答えだったのだ

シノさんが春田を好きだと成瀬が気づき、成瀬がシノさんを好きだと成瀬自身より先に春田が気づき、春田の心は違うところにあると春田よりも先に緋夏が気づく

自分の心は見えないのに、好きな人の心は見えてしまう切なさよ

 

前作よりも少し常識人な春田、はるたんと同じ魅力は春田にはない

どこにあるのかなぁと思っていたら、あの告白シーンに全てがあったと思う

裏表のない天使みたいなはるたん春田と、当たり前の人間らしさを悩みながらもまっすぐ相手に差出せるsky春田

第6話以降、どんな顔や気持ちを見せてくるのか、とても楽しみです